すべての人に最高の弁護を。 Best Defense for All. あらゆる刑事事件に対応します。

家事事件報酬基準(一時金制)

離婚や相続などの家事事件を一時金制で受任する場合、原則的には、

1 着手金: 弁護活動に着手する際にいただく報酬、と

2 成功報酬: 弁護活動の終了時にその成果に応じていただく報酬

の2種類の報酬があります。

民事保全や民事執行など1回の手続で終了する案件については一律の手数料をいただくだけで、他に報酬は発生しません。

■ 着手金

紛争のタイプによって着手金の定め方が異なります。離婚や子供の親権など経済的に評価できない請求と一定の財産的な給付を求める請求とで異なった定め方をしています。

舵着手金H* いずれも最低額は108,000円

■ 成功報酬

事件が終了した際の成果に応じてお支払いいただくものです。

家事成功報酬H*いずれも最低額は108,000円

■ 保全申し立て手数料

仮処分、仮差押えなどの手続を行うための手数料 です。
一律 216,000円/件

■ 執行申し立て 手数料

民事執行などの強制執行手続を行うための手数料です。
一律 216,000円/件

* 以上は基準です。実際の金額や支払い方法は、話し合いの上、事件受任の際に書面で合意します。
* あなたの事情を最大限考慮します。遠慮なくお申し付け下さい。

TEL 03-5825-6033 東京23区内無料で1回面会に行きます。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP
Copyright © 高野隆法律事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.