高野弁護士が共編著者となった『現代の刑事弁護第3巻:刑事弁護の歴史と展望』が第一法規出版から刊行されました。