sekai2015-1

現在発売中の雑誌「世界」2015年1月号に岩佐弁護士の翻訳が掲載されています。

ハワイ大学教授で日本の刑事法研究で知られる法社会学者デービッド・ジョンソン氏の「冤罪と『否定の文化』」という論文です。

冤罪の発生とそれへの対処の仕方について、アメリカと日本を比較したものです。大変に示唆に富む内容です。

ぜひご一読を。