すべての人に最高の弁護を。 Best Defense for All. あらゆる刑事事件に対応します。
イーグルズアイ

趙誠峰

未決拘禁者のお正月

われわれの依頼者の中には警察の留置場や拘置所で新年を迎えた人もいます。 ところで、留置場や拘置所ではどのようなお正月を過ごしているのでしょうか。 逮捕、勾留され、裁判中の人を未決拘禁者と言ったりします。未決拘禁者は本来は …

東京高裁で逆転無罪判決

当事務所で一丸となって弁護活動をしてきた東急田園都市線内の痴漢事件で、今日、東京高裁は第一審の横浜地裁川崎支部の有罪判決を破棄し、逆転無罪判決を言い渡しました。 逮捕直後から約2年弱、この日が来ることを信じて弁護活動をし …

無罪放免?

無罪放免という言葉があるように、無罪判決が出たら自由になれるというのは常識ではないでしょうか。 ところが、この国ではこのような常識が通用しません。無罪になってもまだ自由を奪われるのです。 先日、裁判員たちはザニス・クレペ …

ロースクール生を応援します

当事務所では、ロースクール生のエクスターンシップを積極的に受け入れています。この春(冬)も、首都大学東京ロースクール、青山学院大学ロースクールの学生をエクスターンシップとして迎え入れました。ロースクールの学生たちには、私 …

日々精進していきます

弁護士は、登録したての弁護士も、30年の経験を積んだ弁護士も、同じ「弁護士」です。資格に違いはありません。 依頼者のみなさんからすれば、登録したての若い弁護士であれ、経験豊富なベテラン弁護士であれ、同じ「弁護士」で、同じ …

もし逮捕されたら

自分は犯罪を犯すわけがない、犯罪の話なんて他人事だ。 そのように思われている方は少くないかもしれません。 しかしそれは誤りだと思います。日常生活の中のささいなボタンの掛け違いで、私たちはいつ犯罪を犯してしまうかわかりませ …

戦い前夜

明日から私たちが弁護人を務めている事件の裁判員裁判が始まります。 裁判員裁判は連日開廷され、一気に判決まで言い渡されます。したがってその間は私たちも一つの事件にかかりっきりになります。 弁護士は多くの事件を並行して抱えて …

法廷の反対側から

私は多くの刑事事件の弁護人をつとめています。被告人の冤罪が晴れるように、少しでも刑が軽くなるように弁護活動をしています。 ところで、先日、検察官席から刑事裁判に参加する機会がありました。私は刑事事件とともに医療過誤事件に …

PAGETOP
Copyright © 高野隆法律事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.