このたび一般社団法人東京法廷技術アカデミーを立ち上げました。

http://www.trialadvocacy.jp/

裁判員裁判制度を生かし、この国の刑事裁判を活性化するためには、きちんとした法廷技術を身につけた弁護士が裁判員裁判の公判を担う必要があります。従来の文書の作成に偏った弁護技術ではとうてい裁判員の心をつかむことはできません。留学時代から現在まで学び実践してきた法廷技術を理論化して、若い弁護士たちに指導できる仕組みを模索してまいりましたが、ようやく新しい教育機関として発足することが出来ました。皆様のご支援ご協力をお願いします。

2013-10-30 20:36 | 高野 隆